腎臓の機能について

腎臓の説明をする女性1

腎臓の働きに関してなのですが、知っているようで知らないことが多いと思うので解説しましょう。実際にほとんどの方が有している知識としましては、尿の生成に関わっている器官であるということだと思うのですが、実はさらに複数の重要な機能を有しているのであります。

 

この腎臓の機能を一言で表すならば、身体の調整を司っている器官であるということが言えるのです。どういうことかと言えば、まず血液をろ過することによりまして身体の中の老廃物を取り除く機能を有しており、結果として尿を生成しているのであります。この機能を失ってしまいますと体中に老廃物がどんどん貯留していってしまい、尿毒症という恐ろしい症状が出現してしまいます。

 

そのため糖尿病などの合併症などによりまして糖尿病性腎症となってしまいますと、
透析による療法が必要となりますので快適な生活を送ることが困難となる可能性があります。

 

<参考>腎機能を高めるサプリメント

 

それから知っておいてほしい機能としましては、血圧をコントロールしている器官であるということであります。
この機能は意外と知られていないのですが、実は腎臓が持つ重要な機能でありまして、
そのメカニズムとしましては水分と塩分の濃度調節をコントロールしていることにあります。

 

これは血圧の上昇および下降メカニズムを理解すれば分かることなのですが、
血液中の塩分濃度が高ければ濃度を下げるために水分量を増加させる必要があります。
そのため大量に水分を摂取すれば血液中の水分量が増加して最適な塩分濃度になるということなのですが、
血液量の単純な増加は血圧上昇を引き起こしてしまいます。

 

腎臓が適切に水分と塩分を尿として体外に排出することによりまして、
血圧を適正にコントロールしていることを理解しなければなりません。

 

それから腎臓は強靭な骨をつくる機能を有している点にも注目する必要があります。
この機能は腎臓が活性型のビタミンDの生成に関わっているからであり、
この活性型ビタミンDはカルシウム吸収に必要とされるビタミンですので、
このビタミンが体内に無ければ骨密度の減少を引き起こしてしまいます。

 

このサイトでは、そんな腎臓に関する豆知識をいくつか紹介します。
知識を身につけて、腎機能を高めるために必要なことを行っていきましょう。

更新履歴